COMPANY

「響き合うデザイン。心地いい日常」

お客様と対話を重ね、共に作り上げていく空間。そこに広がる、”心地いい”をかなえた日常。
そんなシーンを思い描きながら、リノベーションや不動産ブランディングに向き合うインテリアデザイン会社です。

約 束

このロゴマークは、木造建築や家具などで用いられる木材と木材をつなぐ継手をイメージしています。木の特性や用途、見え方などによって様々な継手を駆使してつくられています。
建築や家具と同じく、不動産再生では、場の持つストーリーや時間の価値、さらに不動産オーナー様や企業が持つ潜在的な魅力も『ストック』と捉え、つなぐデザインをしていきます。それらを掘り出し磨き、入居者やエンドユーザーまでのアプローチも考え、地域とのつながりもつくっていきます。


オフィス

私たちは、自社オフィスからブランディング理念を体現し続けています。
福岡市中央区春吉のHEAD OFFICEでは、もともと住居だった一室をリノベーションし、オフィスとギャラリー兼多目的スペースとして運営しています。またビルオーナー様と各部屋のリノベーションも手がけており、住居や教室など、さまざまな用途が混在する集合ビルとなっています。

代表プロフィール

代表取締役 北嵜剛司
CPM®(米国不動産経営管理士)

1980年、福岡県福岡市生まれ
1998年、福岡市立福岡西陵高校卒
2002年、九州産業大学芸術学部デザイン学科卒
2002年~2007年、家具/店舗デザイン会社に勤務
2007年、吉原住宅有限会社入社
2008年、株式会社スペースRデザインに移籍
2014年、CPM®(米国不動産経営管理士)取得
2016年、9月 ストックデザインラボ 開業
2017年、5月 中央区春吉久保田ビルに移転
2018年、5月 法人設立

事業概要

  • 不動産ブランディング事業
  • 不動産再生企画
  • リノベーション
  • グラフィックデザイン
  • WEB制作
  • コミュニティマネジメント
  • エリアブランディング

受賞歴

  • 第8回北九州市都市景観賞
    屋外広告デザイン奨励賞(2019年)

加盟団体

  • 福岡県中小企業家同友会
  • IREM JAPAN
  • 福岡商工会議所

お問い合わせはこちら